Raw Liker | キャンプ総合情報系ブログ

おすすめのキャンプギアや役立つ情報などを紹介。おじさんキャンパーのアウトドア系ブログ。

オシャレでハード系。ユニフレーム 焚き火テーブル。

オシャレでハード系。ユニフレーム 焚き火テーブル。


木製のテーブルは熱に弱い。熱々のケトルやお鍋を置くとすぐに焦げ付いてしまいます。火器での調理が中心となるキャンプでは致命的な欠点です。そんな悩みを解決するキャンプに最適なテーブルを紹介。ユニフレームの焚き火テーブル。名前からすで耐熱性の強さが溢れ出ています。

主な特徴

熱に強いステンレス天板

天板はステンレス製なので、熱い物も直接置くことが出来ます。木製テーブルのように焦げ付きで困ることはないですね。また、表面にはエンボス加工が施されています。キズが目立ちにくいので、ハードに使っても安心です。

木製サイドプレート

サイドには天然木プレートを装備。金属部分を隠しているので手で持つ際も安全です。ステンレスに天然木がアクセントになり、なんともオシャレなデザインです。

収納でコンパクト

持ち運びにも便利な折りたたみ収納。スタンドは天板裏に収めることが出来ます。専用のトートバッグも販売されています。セット購入なら使い勝手はさらに良いです。

サイズ展開

通常サイズはサイドテーブルとして使用するのがオススメ。メインテーブルとしてならラージサイズもあります。

おわりに

即戦力間違いなしのユニフレーム製テーブル。今年のキャンプで是非スタメンにどうでしょうか。