Raw Liker | キャンプ総合情報系ブログ

おすすめのキャンプギアや役立つ情報などを紹介。おじさんキャンパーのアウトドア系ブログ。

ピカソも愛したアウトドアナイフ。一本は持っておきたいOPINELナイフ。

ピカソも愛したアウトドアナイフ。一本は持っておきたいOPINELナイフ。
今回はキャンプにオススメのナイフを紹介。フランス生まれのOPINEL(オピネル)ナイフ。非常にシンプルで実用的なナイフとして人気の一本。あの有名な画家ピカソもお気に入りだったとのこと。その特徴について紹介していきたいと思います。

主な特徴

使いやすい折り畳みナイフ

木のハンドルがオシャレで特徴的。折り畳むことでハンドル内にブレードを収納可能な機構になっています。コンパクトかつ安全に持ち運び出来ます。

豊富なサイズ展開

#2から#13までの複数のサイズが発売されています。バターナイフ代わりから食材カット、ブッシュクラフトまで様々な状況に対応可能。初心者にも扱いやすく、実用性の高い#6あたりがオススメ。

選べる2種類の材質

ナイフの刃はステンレススチールとカーボンスチールの2種類。初心者は錆にくいステンレスがオススメです。硬度の高いカーボンはお手入れも必要だが切れ味は抜群。熟練者向けですが、黒錆加工を行うことで見た目もカッコ良くなります。

おわりに

ナイフを使いこなせばキャンパーレベルは確実に上がります。料理だけでなくブッシュクラフトという新たな楽しみ方も増えてきます。キャンプに慣れてきたらナイフデビューにも挑戦してみましょう。